セミプロトラベラーへの道

セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【国内線ANAラウンジ】大阪グルメといえばこれ!伊丹空港551蓬莱をANAラウンジで食べてきた。

 弾丸トラベルという事で翌日には東京に帰ります。

次の日のキャッツのチケットが取れればよかったのですが、取れなかったため弾丸トラベルという事になりました。

 

ギリギリに予定を決められるので↓こういった割引運賃を利用できるのは嬉しいです。

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

大阪旅行で必ず行きたかったお店が1店あったんです。

それが551蓬莱

 

マツコ・デラックスさんがおいしいとテレビで言っていてとても気になっていました。

そんな551蓬莱伊丹空港にあるという事で行ってみました。

 

 

 

f:id:semiprotraveler:20180908144151p:plain

ちょうど地図の真ん中あたりにあるinformationマーク(?)の下にあります。

蛮行は215番です。

 

f:id:semiprotraveler:20180908144736p:plain

空港内には似たようなお店がありますが。551HORAIと大きく書いてあり人気のお店のようなのでわかりやすいと思います。

 

人気の肉まんはお土産に買いました。

この奥はレストランになっていました。

私はANAラウンジで食べようと思っていたのでテイクアウトしました。

電子マネーやクレジットカードでの支払いもできるのでとても便利ですし、回転も速くとてもよかったです。

 

時間帯なのか伊丹空港の通常のチェックインカウンターは混んでおり、2階にあるANAのプレミアムチェックインと優先保安検査を受けることができかなり時間短縮できたと思います。

 

こういう時にステイタスがあると本当にありがたい限りです。

 

羽田空港以外では初の国内線ラウンジにドキドキです。

 

ANAラウンジでビールとともに551蓬莱です。

 

空港のビールは高いですから、ラウンジで無料でビールを飲めるのは本当にありがたいです。

ただ、国内線のラウンジは国際線ラウンジとは違い、食事はないのでお腹を満たすには持ち込むしかありません。

こういう場所では、においの強いものの持ち込みは禁止されているようです。

 

f:id:semiprotraveler:20180908145852p:plain

肉まんを食べてみたかったという事と、ビールのつまみになるものという事でお弁当を買っておきました。

 

結果、正解でした!(笑)

しっかりとした味付けの肉まんにビールがマッチします。

肉肉しく食べ応えもあるので通常サイズより小さめの肉まんでよかったです。

それに、ほかにいろいろなものも食べることができ飽きないのでお弁当にして正解でした!

 

ビールが進みます。

 

とてもおいしくほろ酔い気分でとても快適なラウンジでした。

 

今度から国内線ラウンジを利用するときは何か食べ物を持っていこうと思います。

あられだけでもお酒は飲めるのですが、飽きてしまうので・・・

 

 

f:id:semiprotraveler:20180908150221p:plainほろ酔い気分で優先搭乗に向かいます。

 

またもや、上級ステイタスの保有者の多さに驚きます。

 

こんなにダイヤモンド会員って多いんですね・・・

 

スターアライアンスの国際線に乗っているとANAダイヤでもプラチナでも優先搭乗の際、スターアライアンスゴールドとして一緒に優先搭乗できますし、人数もそこまで多くないので優先感がありますが、国内線&ビジネスマンの多い大阪線のためか優先搭乗している感じはありませんでした。

感覚的にですけど。

 

ただ、優先搭乗は僕にとって優先順位は低いのでダメージはほぼないです(笑)

 

ギリギリまでラウンジにいたい派なので(笑)

 

まとめ

伊丹空港の国内線ANAラウンジに行ってきました。

大阪に行ったら絶対に食べたいと思っていた551蓬莱を食べることができ、さらにラウンジでビールもたくさん飲むことができ満足の大阪弾丸旅でした。

551蓬莱大阪市内に店舗がたくさんあり、そこでもいただくことができますが空港に店舗があると重い荷物を持ち移動しなくて済みますし、テイクアウトしラウンジ内で食べることもできるので便利でおススメです。

 

あまり国内線を利用することはありませんが、今度利用する際は軽食を持ち込んでビールを飲みたいと思います。

何がビールにあるか空港内のグルメ散策をするのも楽しいかもしれません!